ガスコンロの火で味わう食材の香り

ガスコンロはガスによって調理器具を加熱する器具のことです。2口から3口のコンロと魚焼き用のグリルがついているものが一般的で、最近のものは火を消し忘れたときや揚げ物などで油を加熱しすぎたときなどに自動で火を消してくれる機能がついているものも多いようです。オール電化の家が増えてきているその中で、炎の果たすその役目は失われつつあります。しかし、人間が手にした道具のひとつである火には、やはりご飯をおいしくする作用があるのではないでしょうか。炭火や焚火の香りになんとなく心そそられるのは、人間の進化の歴史がそこにあるからなのかもしれません。また、ガスコンロの火を使って炙るという独特の行為は家でも食物をおいしくする調理法のひとつでしょう。炙るということによって香り立ちが変わってきます。のりやするめなど香りを楽しむ食材にはやはりコンロの火が必要不可欠です。

ガスコンロの購入前に選び方を把握しておこう

自宅で使用する据置ガスコンロの買い替えを検討されているご家庭では、どのタイプにしようかと悩まれている方もいらっしゃるでしょう。一言に据置ガスコンロと言っても種類が豊富にあるので、まずは選び方の知識を身に付けてから購入すると良いでしょう。一番大切な事は、ご家庭のキッチンに合うサイズを選ぶという事です。サイズを測る際は、シンクの縁に出っ張りが出ている所もあるので、必ず出っ張りから測るようにしましょう。スペースが60cm以上ある場合は基本的にスタンダードサイズの60cmになります。実寸サイズは590mmから597mmですので、ピッタリ収まるサイズとなっています。その他にはコンパクトサイズの56cm、一口コンロの30cmに分かれています。また素材ではホーロー素材、フッ素コート素材、ガラスコートなどもあるので使いやすさや手入れのしやすさなどを調べておくと良いでしょう。

定期的にガスコンロを掃除する大切さ

人にとってガスコンロとは日常生活を過ごす上で必要不可欠な存在ですが、日々料理をしているとコンロ自体が非常に汚れてしまう可能性があるため、定期的にコンロを洗ったり拭くことが大切です。ガスコンロの汚れは汚れたと感じたときにすぐに洗うことができれば、比較的簡単にコンロの汚れを落とすことができますが、その時にめんどくさいと感じ掃除することを後回しにしてしまった場合、コンロにこびりついてしまった汚れをうまく落とすことができない可能性があります。汚れたガスコンロで料理をしていると不衛生に感じたり、料理をするために必要になるガス代が余分に発生してしまう可能性があるため、衛生的に日頃から家族の昼食や晩ご飯などを調理するために、1日の終わりに拭き掃除をするように心掛けておけば、常に清潔な状態で料理を作ることができます。

キッチンのリフォームに関することで、ご相談やお悩みがございましたら、メールまたは、電話でお問い合わせできますのでご利用ください。 当社の強みは、お客様に満足がいくようにマニュアルを徹底しておりますので気軽に安心してご利用いただけます。 ビルトインガスコンロを激安価格でお付けしていて、料金は完全後払いでただいま古いコンロの処分費は無料です。 ガスコンロとレンジフード同時工事するなら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)